スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウムumu料理

ウム料理

ウムumuという、土の中に造られた大きな蒸し器で作る料理。
ボロvoloとも言う。
トンガの伝統的な料理の1つ

教会に行く前に調理し、教会に行っている間に蒸し、教会から帰って来たら食す!
という、サイクルがあるらしい・・・。

※材料※
お肉(牛・羊など)
ココナッツミルク niu
タロ芋の葉 lu
バナナの葉 fusi ※現代は、アルミホイルでも代用します。
玉ねぎ onioni
蒸し器 umu

お肉をひと口大に切る。洗う。
お肉洗う

お肉と野菜をタロイモの葉に包む。
P4022075.jpg

その時に、ココナッツミルクを注ぎこむ。
P4022076.jpg

最後に、バナナの葉で包み、
P4022078.jpg

ウムumuで、蒸す!!!
P4022069.jpg
教会に出掛けることにしましょう~



蒸し上がりました☆★
P4022099.jpg
P4022101.jpg
左にあるのは、パンの実(ブレッドフルーツ)mei。

中身は、、、、ジャーーーーーン!!!
P4022104.jpg

お味は、おいしいけども、私にとっては、
タロ芋の葉luの味が、少々強い。
クセになる人も居るそうで・・・。

あなたはどっち?! 
トンガにいらした際は、是非、お試しになって!!!

スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。