スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコスロバキアの家庭料理

5月現在、オーストリア人とチェコスロバキア人のご夫婦の、
HerbertヘルべルトとHanaハナが長期滞在中。
(※<リンジーゲストハウスのゲストたち>の書き込みも見てね!)

チェコスロバキアの家庭料理
ブランボラークBRAMBORA'K
ハナHanaに教えて頂きました☆


※材料※
じゃがいも
ニンニク
玉ねぎ
お好みでベーコン
出来上がりに、きのこを包んでも良し!
小麦粉



①じゃがいもを茹でないで、とにかくつぶす。
②材料とまぜる。
③焼く。


久しぶりのニンニクの利いた西洋料理。
めっちゃめちゃ、おいしかった!!!!!!!!

「ビールに合うね!」って伝えたら
「ん?」って顔された。

もしかしたら、
おつまみじゃなくて、
ホントは食べるタイミング、朝食とかのご飯だったのかな?
日本人は “のんべえ”と思われたかな?(苦笑)


それにしても・・・・
嗚呼、ビールのおつまみにしたかった。。。。
ビール飲みた~い。

私の任地はビールが高いし、品薄。
しかもトンガ人は、キリスト教のため、基本お酒を飲まない。。。

嗚呼、恋しや、生ビールちゃん・・・

vcm_s_kf_m160_160x120_20101017095235.jpg

今度、先輩隊員やピースコーたちに作ってあげたい!
もちろん、日本の “のんべえ”の皆さんにも☆







スポンサーサイト

大一番の後は・・・・

大一番の後の本日のカイポラは・・・バースディパーティー♪♪♪

vcm_s_kf_m160_160x109.jpg
上司とお偉いおじさまと大家さん・・・
あなたなら、どの方から、お酌しますか??
って感じの席に着き、発見したものとは・・・


日本のあるステーキ屋さんでも、
“原始人の肉”なんて言って、
マンガのような骨付きお肉が食べられるけど、
こちらトンガは、ガチです。
vcm_s_kf_m160_160x120_20101017094951.jpgvcm_s_kf_m160_160x120_20101017100104.jpg
vcm_s_kf_m160_160x106_20101017101513.jpg>vcm_s_kf_m160_160x120_20101017100103.jpg


そう☆今日は、94歳のおばあちゃんの誕生日!!!
vcm_s_kf_m160_160x106_20101017101042.jpg  vcm_s_kf_m160_160x106_20101017101041.jpg


↓主役に「おめでとう」言いに行き、御長寿にあやかりに、握手。
vcm_s_kf_m160_160x120_20101017095234.jpg
もっと長生きしてね~!

vcm_s_kf_m160_160x110.jpg
↑オーストリア人のへルベルトHerbertと。


トンガ飯(めし)

トンガの食事・お料理を、
敬愛を込めて・・・
『トンガ飯(めし)』
と、呼ばれてもらおう。

任地ハアパイでの初のトンガ飯は、、、、

vcm_s_kf_m160_160x120_20100923155736.jpg
ウフィ(ヤム芋)・サパスイ(春雨)

このサパスイの味は、
「すき焼きのしらたき」に近いものがある・・・。

中国製の甘い醤油で味付けしてあるからかな~?

結構好きです。このサパスイ。


トンガ人は、お芋だぁぁぁい好き

「ここで、お芋かよ?」ってツッコミを入れるか、
ずっこける感じで、毎食毎食さまざまな種類のお芋がついてくる。

下記のように、
むらさき芋で、しょっぱいおかずを食べるなんて、ザラです。↓
vcm_s_kf_m160_160x120_20100923161040.jpg

LikuAlofaリゾートのディナーとオタイカotaika

ホームスティLAST NIGHTには、
LikuAlofaリゾートホテルに連れて行って頂きました☆★

トンガに来て初の・・・
ビュッフェバイキングが、食べられる!

そしてそこで、
2時間待って、やっと出てきた、ビュッフェバイキングメニュー↓

P4092270.jpg


むらさき芋から時計回りに、
ヤム芋・コースロー・オタイカotaika・ブタの丸焼き・マトン(羊)炒め・
ウム・貝のココナッツミルク煮・チキンカレーライス
横のは、スイカとタピオカ。

オタイカotaika・・・
フィジーFujiにもあるのです。
ココナッツミルクとレモン汁と生魚(お刺身)を和えたもの。
マジ美味ですぅ~

豚の丸焼き puaka tunu


ついにご対面
トンガ名物・豚の丸焼き!!!!!!!!!!!


P4092268.jpg

↑ワタクシ、豚と同じ顔してます


本当にゴメン!!!!!!!!!って感じだったけど、
美味しかった。
まさしく、puakaの共食いです
皮はパリパリ。
観光客向けだったからかな? あまり油っこくなかった。
部位にもよると思います。
申し訳ない気持ちとは裏腹に、おいしく頂きました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。